スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

姉妹物語 永遠の絆編~崩壊の章~②

姉妹物語 永遠の絆編~崩壊の章~②

注)この話はわたしの妄想ワールドなので、実際に存在しない場所、アイテムなどが登場いたします。キャラクターの性格などもゲーム内と異なる場合がございます。ご了承くださいませ。



姉妹物語 永遠の絆編~崩壊の章~②




ミカエル発進3時間前・・・・



???「ゼクティ船長!!」


ゼクティ「陛下!?なんでここに・・・時渡りの儀は?」


女王「わたしも戦います!!女王たるもの皆を見捨てる訳にはいきません!!」


ゼクティが強く女王の頬をたたく・・・周りにパン!という音が響く。叩かれた頬を抑えながら驚きの表情を浮かべる女王。




ゼクティ「・・・まだわからないのですか?あなたが・・・あなたが時を渡らなければアストルティア全ての命が失われるということに!」


女王「・・・・・・」


うっすらと涙を浮かべながら毅然とゼクティの方へ目線をむける。


女王「エテーネの民でもないわたしが時を渡れる保証などありません!それならば、わたしは最後まで皆と共に戦います!」


ゼクティが女王の両肩に手を置き、諭すように語りかける。



ゼクティ「・・・大丈夫です・・・あなたならできます!今までいろんな奇跡をおこしてきた陛下なら必ず!」


女王「・・・・・」



ゼクティ「・・・時間です・・・行って参ります!」


女王に背を向け歩き始める。その背を見つめながら中々声を発せずにいる女王・・・思わず発した言葉・・・


女王「ゼクちゃん!」


ゼクティ「・・・・・・何年ぶりでしょうwそう呼ばれるのはw・・・・そう呼んではいけないと固く注意したはずですよw」



女王「あ・・・ご、ごめんなさい。」


ゼクティ「・・・いえw・・・謝るのはこちらです。陛下にいつも大事な役目を押し付けてしまっている・・・本当なら恋をしたり、いろいろと楽しいことだらけの年頃なのに・・・」


女王「わたしは・・・」


ゼクティ「最後に・・・そう呼んでもらって嬉しいですw陛下の時渡りが成功することを願っています。」



そういうとゼクティは行ってしまった・・・





そして現時刻・・・・・



時渡りの儀を行うために創られた時渡りの間へ続く階段を、手を引っ張られながら女王は登っていた。


次第に化物とミカエルの戦いが激化してきたのか、ここまで戦闘音と振動が響きわたるようになってきた。



女王「痛い!離して!!」


???「いけません!陛下!早く時渡りを!時間がありません!!」


そして間もなく大きな扉の前にたどりつく。女王を引っ張りながらここまで連れてきたのは女兵士。



女兵士は扉を開け、女王を部屋の中へ押し込む。そして部屋を出てこようとする女王よりも早く扉を閉める。


ドンドンと中から扉をたたく音・・・


女兵士「ごめんなさい・・・中からは開かないように細工をしたの・・・」


女王「開けて!開けてよ!!らいむちゃん!!」


らいむ「・・・また・・・一緒に遊ぼうねw」


らいむと呼ばれた女兵士は涙をこらえながら階段を下って行った。



開かない扉にもたれながら女王は号泣した・・・




どれくらいの時間がたったのだろう・・・この部屋に入ると時間の感覚があいまいになる。ただそとの振動だけが伝わってくるだけ。



涙をぬぐい立ち上がる女王



時渡りの間・・・この部屋はエテーネの民でなくても時を渡れる特殊な魔方陣が何十にも複雑に張りめぐされてる。しかし完成したのは最近でこれが初めての試みとなる。


次第に大きくなる振動のなか、意を決したように立ち上がる女王。その眼には迷いはなくなっていた。



迷いなく魔方陣の中央に立ち・・・


女王「我、錬金王国パルプンナの女王イタン!!これより時渡りの儀を行う!!」



特殊な詠唱を始めると部屋全体の魔方陣が輝きだし、イタンのいる魔方陣に光が集まってくる。


激しい頭痛・・・そして今までの思い出が脳裏を駆け巡っていく。


イタンは強く願った・・・10年でいい・・・10年前へ!まだ異形の化物が生まれる前へ!数多くの勇敢な冒険者たちがいた10年前へ!・・・大好きだった姉がいた時代へ!




姉と初めて会ったころを少しだけ思いだしていた・・・・大きな戦争があり、村にただ一人でないていた・・・


女冒険者「あら?どうしたの?こんなところで?」


イタン「ぐす、ぐす・・・あのね・・・みんな死んじゃった・・・」


女冒険者「・・・そっか・・・お名前は?」


イタン「あ・・・イタン・・」


女冒険者「あいたんwかわいい名前ね~」


イタン「え・・いや・・」


女冒険者「ねえ?あいたん!よかったらわたしの家においでwわたしはアイラ!よろしくね^^」




また・・・・会える・・・お姉に・・・






強い光に包まれるイタン女王・・・・そして光が消えるのと同時にイタンの姿も消えたのだった。





To be continued





次回予告?


あいたん「ねえねえ?時渡り上手くいくかな~


ゼク「陛下なら大丈夫ですよw」


あいたん「ん~、ボク成功するようにいっぱいお祈りするよ


ゼク「次回、姉妹物語 永遠の絆編~崩壊の章~③お楽しみに~」



あいたん「毎週土曜日21時更新更新


アイラ「・・・あのう・・・わたしの出番はまだですか~!




ブログランキング参加中です!


いつも応援ありがとうございます

「ブログ見てます!」「がんばってください!」「あまり無理しないでねw」「続き楽しみです!」「更新はよ!」←わたしを元気に、そして幸せにしてくれる神秘の魔法の数々


ポチっと応援よろしくお願いします!

banner.gif  ←ここをポチっとw

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村

応援ポチっでランキング上がり、わたし幸せになります読者の皆様、いつもホントにありがとね



それでは今日はこのへんで、またね~


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんばんちょー☆

さっきお仕事から帰ってきました☆
(*^▽^*)>

増税したからお店は忙しくないのに、余計な仕事が増えて毎日てんてこ舞いです☆

また続き楽しみにしてます♪アイラさんも、無理しすぎないでマイペースで頑張って下さいね♪
(*^▽^*)ノ

Re: こんばんちょー☆

セナちゃん^^


お疲れ様~^^

わたしも増税&年度末、年度初めで大忙しwセナちゃんも体調に気を付けて頑張ってね^^v


楽しみにしてくれる人がいるので、わたし頑張れますw

ふぉぉぉぉ☆


待ちきれず、フライング※www
( *^ω^*)>ポリリ

Re: ふぉぉぉぉ☆

セナちゃん^^


待ちきれないほど楽しみにしてくれてありがと^^

明日の21時を楽しみに待っててね^^v
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。