スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

姉妹物語 あいたん初恋篇 ④

姉妹物語 あいたん初恋篇 ④

わたしがアズランの自宅にもどるとあいたんの声が


あいたん「おねぇ~!!きたよー!!」


きた?


きたって


まさか!あいたんの初恋相手?


冷静になるのよわたし!


あいたん「はやく!はやくー!」


そしてそこにいたのは



75788522.jpg


あいたん「オッペケペー王国の正義のヒーロー!タナドンマンだよ!」


タナドンマン「ピンクのアフロは勇気の印!みんなの下僕タナドンマン参上!」


75788665.jpg


タナドンマン「あなたのナイト!ただいま戻りましたでし!」


あいたん「すごーい!」


わたし「ふっ


75788890.jpg


わたし「みとめるかー!!」


タナドンマン「ひい!お姉さま!」


あいたん「おねぇ!」


冗談でも認められないわよ!ミスターTじゃない!
姑息な変装してわたしのあいたんに近づくなんて言語道断!


あいたん「おねぇ!おちついて!」


わたし「うんおちついて血祭りにするからどきなさい


あいたん「このひとじゃないよ


わたし「えっ?ちがうの?」


75789036.jpg


あいたん「そんな訳ないよ~


わたし「そうよね~」


タナドンマン「期待したのに



するな!



そっか、正義のヒーローに憧れる時期ってあるよね。うんうん


わたし「あいたん~、結局誰なのよ~


あいたん「ジョン!」


わたし「ジョンってだれよ;;」


75818668.jpg



ジョン



シカじゃん!



あいたん「ジョンにのるとね~ドキドキするんだ~


わたし「あいたん、それは恋じゃないわ」



あいたん「えー!勘違い?」



わたし「そそ


あいたん「えへへ、ボク勘違い


わたし「もうおっちょこちょいさん



あいたん「ボクお腹すいた~」


わたし「さ、はやくご飯たべましょ


仲良く家にはいっていく姉妹



ああ、美しき姉妹愛 これにて


タナドンマン「あの~」


ん?なによ?まだいたんだ


タナドンマン「僕はどうしたら?」


あ、おつかれ


タナドンマン「はい」


とぼとぼと寂しげに歩いて帰るタナドンマン


ああ、美しき姉妹愛  新シリーズに続く





おまけ




ある日のアズランにて



あいたん「じ~」


カムシカ「どうしたレディ?俺の顔に何かついてるかい?」


あいたん「おお!しゃべった!」


カムシカ「こいつはビックリだ!俺の言葉がわかるのかい?」


あいたん「うん!ねーねーお名前は?」


カムシカ「ふっ、俺の名はジョニーデップ  さすらいのカムシカさ」


あいたん「ねージョン!背中にのせて~」


ジョン「いやいや、ジョンじゃなくて」


あいたん「のせてよ~!」


ジョン「俺はこれから旅にでるのさ、レディと遊んでいる時間は」


あいたん「よいしょっと」


ジョンに登るあいたん


ジョン「おいおい、困ったレディだな」


あいたん「ゴー!ジョン!!」


これがあいたんとジョンの出会いでした




では、また~



























スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。